« ゴーンを特捜は起訴できるのだろうか。彼らの記録は凄いのでは。日本と違い彼らは記録を保持していると思うが | トップページ | 特捜は朝日新聞を潰すつもりで動いたのか。検事総長は任期の大延長ありか。やはり国策逮捕なのか。議事の出し方が小沢の時と似すぎだ。 »

2018年12月14日 (金)

特捜は即、日産の西川を逮捕すべし。彼の身の安全も考慮する必要あり...

今日、何ともややこしい記事が時事から出た。つまり、 

西川社長も報酬不確定を認識」との時事の記事である。ポイントは以下。

日産自動車の前会長カルロス・ゴーン容疑者(64)が有価証券報告書に役員報酬を過少記載したとして逮捕された事件で、側近の前代表取締役グレゴリー・ケリー容疑者(62)が東京地検特捜部の調べに「(ゴーン容疑者の)退任後の報酬額は確定していないとの認識を西川広人社長と共有していた」と供述していることが14日、関係者への取材で分かった

 要すれば、特捜は西川がゴーンの報酬が不確定であるということを認識していたということであり、特捜は西川に誤魔化されたという主張を始めたということである。

 特捜がことの時点でかかることをPRするのは全くの驚異以外の何物でもない。再逮捕してもゴーンの主張を崩すことは無理だから事前にPRしておこうとのことである。

 特捜は日産に誤魔化されて逮捕したと言いたいのだろう。こうなると一番の心配は西川である。

 西川がクーデターをしたことはWS情報から明白である。それは本件を日経が扱わなかったことからも明白だ。

 日産に特捜も朝日も誤魔化されたのであろう。

 朝日も週刊誌の方では既に方針を変更したような書き方をしている。

 ここで、西川周辺に妙なことが起こると大変な事になる。早急に西川を逮捕して彼の自由を拘束する必要がある。

 そうすることが、日本の将来に禍根を起こさないことであろう。

 それにしても日産はおそまっだった。西川の記者会見がおかしかった。ルノーが大株主であることに異を唱えていた。

 今後、日本は海外の会社の買収を大々的にする必要がある。数日前に東南海の大地震の話が出た。

 これは確実にくる。膨大な数被害が日本に来る。その時、日本にばかり工場があっては被害が大きくなるばかりだ。

 日本の企業も海外投資をさらに進める必要がある。中国のように耕作権も書いとる必要があろう。

 そうするとき、日産のようにバカな対応をしてはならない。それにしても安倍の大馬鹿さには恐れ入る。

 大災害とITによる将来における職場が激減するのに外人を入れようとしている。オリンピックと復旧で人手が短期の必要性を異常に高くして、外人のを多数入れることにした。

 ITず人でが余りだした時、彼らは不良化するのは明白だ。トランプが移民排除を強めているのも将来に起こる人での大過剰の時の怖さを認識しているからだろう。

 安倍はなにも思いつかないのだろうアフリカからヨーロッパを目指す移民はアフリカ大陸の人口が大過剰になったからだ。


 

 


« ゴーンを特捜は起訴できるのだろうか。彼らの記録は凄いのでは。日本と違い彼らは記録を保持していると思うが | トップページ | 特捜は朝日新聞を潰すつもりで動いたのか。検事総長は任期の大延長ありか。やはり国策逮捕なのか。議事の出し方が小沢の時と似すぎだ。 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

最近の記事

無料ブログはココログ