« フィリピン海プレートの上の地殻の移動速度と該プレートの等深線との関係 | トップページ | 自然薯の美味い料理法。陶器のすり鉢ですること。 »

2019年1月24日 (木)

ロシアの悪の政策を世界に拡大させる安倍の2島返還論。プーチンは大喜びだろう。

プーチンと安倍の北方領土に関する交渉を見て、安倍は世界史感が全くないと改めて思った。

 昨年、添付のBlogを書いた。要すれば、韓国も中国も、ロシアにならい、日本から韓国は竹島、中国は尖閣を狙っているということである。「ap1_20181119.pdf」をダウンロード
 ロシアについて述べば、日本の対応を見て、ウクライナの占領の再拡大を狙うのだろう。
 第二次大戦の終了間際、当時のソ連に条約を破り、大日本帝国に侵入した。それは多くの悲劇を当時の日本にもたらした。

 当時の満州に在住していた国民はあらゆる狼藉をソ連軍から受け。韓国が今、問題にしている慰安婦の比率ではないだろう。そうしたことに対する謝罪と損害に対するの要求は安倍の平和条約の中にあるのだろうか。

 それと今回の安倍の2島返還論になった時、大喜びするのは朝鮮民族であろう。竹島は戦後、韓国が略奪した。韓国は安倍のロシア外交を見て、竹島は取れるとほくそ笑んでいるのだろう。

 ロシアの戦争での勝利宣言論は実に怖いことである。ロシアはウクライナを占領した。クリミヤを最近取った。平和国、日本が戦争の実力行使とその後の宣言を認めるとしたとプーチンは広く世界に宣言するだろう。

 安倍が安易にプーチンに組することになるのはそうした恐ろしいことに繋がろう。それは中国の国内の非漢族に対しても同様の態度の強化をもたらすだろう。

 プーチンは2島ろんで決着すれば、その意味をクリミヤからバルト3国に広げる可能性がある。

安倍の平和交渉は止めるべきだ。

 なお、京都の長い住民の生活の知恵は何とも怖ろしい。隣の家族にロシアのような人が住んだ時の対応がそれである。

« フィリピン海プレートの上の地殻の移動速度と該プレートの等深線との関係 | トップページ | 自然薯の美味い料理法。陶器のすり鉢ですること。 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

最近の記事

無料ブログはココログ