« 坂本よ、何としても復活してくれ。コロナに負けるな | トップページ | 2020.9.04の福井の震度弱の地震は北米大陸プレートの再活性化の第1弾かもしれない。酷暑の残夏の中でのJust Idea »

2020年8月30日 (日)

息をするように嘘をついた安倍は日本を韓国のようにした。その先陣は元国税庁長官の佐川だ。

 以前、安倍は「息をするように嘘をつく」と言われた。安倍は多分、韓国が嫌いだと思う。私も韓国は嫌いだ。なぜ嫌いなのか、それは安倍と同様に嘘つきであるからだ。そして安倍は、さらに悪いことに、己を助けるために嘘をついた男を栄達させたからだ。その先陣を務めたのが元国税庁長官の佐川だ。

 佐川はその功により栄達し、大枚の退職金をせしめた。彼は部下も自殺させた。

 佐川の恐ろしさは国会で平然と嘘をつき、文書まで捏造したのである。それでも繰り返すが、安倍は栄達させた。最近、デイリー新潮から何とも恐ろしい韓国に関する記事が出た。

 その記事を見て、韓国が平気で嘘をつくことが、改めて分かった。

 『韓国人とうそのDNA』とのタイトルで、著者は李東源(イ・ドンウオン)とのこと。韓国人とのことである。

  そのポイントは韓国人は正義のためには動かない。上司のために動くとのこと。そのために嘘をつくのは問題ないとのこと。

 佐川の動きは韓国人そのものだ。安倍は官僚を徹底的に韓国人体質にしてしまった。政治家でも森まさこも韓国人の政治家にしてしまった。ウソの連発の森某子が法務大臣とは。法務省は2代続いて某国人体質の者に乗っ取られた。その嘘つきの元法務大臣関係者の選挙に驚くことに150000000円もの金を与えだ。安倍はその説明もしないで会見を終えた。

 悪事があると安倍は責任を取ると息をするように言った。しかし、それは嘘の連続だけだ。

 安倍の金融政策も目標を達成できなかった。結局、日銀券を大増発させただけだ。日本の大企業の大株主を日銀に間接的にしたので、企業は堕落した。その代表例が日産だ。社長を追い落とすのに政府に依頼した。東芝も同様だ。東京周辺の企業は皆さん大赤字だ。三菱もひどい。かって栄光のゼロ戦を作った影は全くない。

 群馬に本拠があるスバルがトヨタと関係強化で何とか頑張っている。

 安倍の最悪は、やはり、大学の経歴の誤魔化しから嘘をつくことが何ともなくなったのだろう。東京都知事も大学の経歴を平気でごまかした。麻生もごまかした。

 安倍政権は大学の経歴詐欺の集団であった。それが、息をするように嘘をつくことにつながったのであろう。それでも国民は何もしなくても株価は上がり地価も上がるから安倍を歓迎した。

 結局、膨大な日銀券が残り、国債も当然、増加した。国の借金も存題した。アベノミクスの今後がどうなるのかは全く予想がつかない。

 明確なのは東京近辺の政府依存の企業のTopは、完全に無責任体制になったことである。かろうじて愛知県の企業が創業者の意地で成功している。

 誠に安倍は日本を韓国の嘘を平気でつく体質に作り直してしまった。

 次はやはり、石破しかないだろう。菅になれば次の選挙は野党に負けてそれはそれでよいかもしれないが。

 ポスト安倍の最大の仕事は、嘘をつく体質からの脱却だ。大学の経歴の誤魔化しをするような者にTopを務めさせてはだめだ。それと借金を日銀券の増発で対処する体質をどのように変えていくのか、その経済学の構築だろう。

 長期的には、増加させた在日外国人との対応だろう。これは米国でも大問題化して解決の方向さえも見えない。EUの不安もこれが原因であった。当面、欧州は平穏化はしたが

 安倍の進めたことは何も良いことを残さなかった。息を吐くように嘘をつく国にしてはだめだ。これがこれ以上に日本に蔓延しては、朝鮮が日本に併合されたように、日本もそうなりかねない。

 明治の日本が何とか世界に活躍できたのは下級武士の心意気があった。嘘の朝鮮の真似をしては最悪だ。

 

 

« 坂本よ、何としても復活してくれ。コロナに負けるな | トップページ | 2020.9.04の福井の震度弱の地震は北米大陸プレートの再活性化の第1弾かもしれない。酷暑の残夏の中でのJust Idea »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

無料ブログはココログ