映画・テレビ

2019年7月26日 (金)

宮迫は即刻、芸能界から締め出すべきだ。日本の電話文化を破壊した闇の勢力と付き合う怖さの認識を持つべし。吉本も社員をしっかり教育すべし。

 宮迫は日本の電話文化を破壊した闇の勢力と付き合いがあり、しかも、金を貰ったことを吉本に誤魔化したのは許されることではない。彼の付き合いのあった闇の勢力は日本の電話文化を破壊した。

 少し前までの日本は電話を受信するときには名前を名乗った。受信者が宮迫の場合、「はい、宮迫です」と電話口で話したものである。電話でのオレオレ詐欺等が発意した結果、受信者は名乗らなくなった。

 これは日本の素晴らしい電話文化を破壊した。オレオレ詐欺等は日本の電話の便利さを殺してしまった。

 宮迫はそうした闇の集団と付き合いがあった。しかも、吉本からの質問、マスコミからの質問も誤魔化した。その男が堂々と吉本を攻撃した。宮迫のこの態度は許される物ではない。

 即刻、芸能界から足を洗うべきだ。少し芸ができると思っているようであるが、思い上がりも甚だしい。日本文化を壊した男が芸能界にいることが日本文化の破壊に繋がる。

 吉本は即刻、彼との関係を切るべきだ。

最近の記事

無料ブログはココログ